増毛について

増毛とは

増毛は、もともと生えている自分の髪の毛の根元に、複数本の人工毛髪(もしくは人毛)を結いつけることによって、髪の毛を多く見せる方法です。施術は育毛サロンなどで、専門の技術者によって行われます。1回2時間程度の処置で数百~数千の増毛ができるので、短期間でもっとも簡単に髪の毛を増やせる方法と言えるでしょう。

また、アデランスやアートネイチャーなどの育毛サロンでは無料増毛体験も実施しており、事前に増毛のお試し体験をすることもできます。

一番、短期間で手軽に髪の毛を増やせる方法が増毛

増毛は自分の髪の毛の成長を待つのではなく、人工毛髪を自毛に結いつけるため、短期間で髪の毛を増やす事ができます。また、植毛と違い医療行為にはなりませんので、煩わしい検査や手続きも発生しないため、手軽に行えます。

施術は育毛サロンで行うことになるのですが、1回の増毛時間は約2~3時間程度。寝ていれば終わります。薄毛を解消する手段としては、最も短期間で、かつ手軽に髪の毛を増やす方法だといえます。

取り付け料を含めて、人工毛髪1本の単価は大体50円程度と言われています。1000本増毛するとすると、1000本×50円=5万。増毛本数は人によるため開きは生じますが、それでも整形手術のような大金は必要ないでしょう。

最初にかかる費用とは別に、増毛にはメンテナンス費用が必要になってきます。自毛が伸びてくると人工毛髪を結いつけた部分が頭皮から浮いてくるため、これを戻す作業が必要になってきます。頻度としては月1回を目安にしてください。メンテナンス単価は人工毛髪1本当たり10~20円。1本15円とすると1000本のメンテナンスには、1000本×15円=15000。月1~2万を想定しておけばよいでしょう。

増毛のシステムについて

増毛は育毛サロンにて専門技術者の手で行われます。一般的な増毛は、もともとある1本の自分の髪の毛の根元に複数本の人工毛髪を結び付けて、見た目の髪の毛が増えたように見せる方法です。1本の自毛に結いつける人工毛髪の単位は2~6本程度と調節できるため、生え際や頭頂部など実施部分に応じて自然な仕上がりにすることが可能です。

一度の増毛で数百~数千本程度の増毛を行うのが普通ですが、この本数は自分で決める事が出来ます。少しずつ段階的に実施することも可能ですので、バレずに自然に髪の毛が増えたように見せる事が可能です。

また、最近では人工毛髪を結いつけた細い糸を自毛の間に張り巡らせて増毛するやり方もあります。育毛サロンが独自で開発した技術で増毛方法のバリエーションも増えつつあるので、より自然に髪の毛を増やすことができます。

増毛を行う上で注意しなければいけないのが、定期的なメンテナンスが必要になるということです。増毛実施時、人工毛髪は自毛の根元に結いつけます。

しかし、自毛が成長してくると、人工毛髪を結いつけた部分が頭皮から浮き上がってきますので、これを再び頭皮側に戻す必要がでてきます。メンテナンスの頻度としては1ヵ月に1回程度で、1回につき約2時間程度必要です。その度にメンテナンス費用がかかりますので、その点は頭の中に入れておくべきでしょう。

増毛は髪の毛を増やす方法としてはもっとも短期間で簡単に効果がでる方法です。
以前の増毛は、ブラッシング時にひっかかりやすなどがあったのですが、現在の増毛は増毛用の特殊な糸を使っていますのでその心配はありませんし、シャンプーも不自由なく行うことができます。メンテナンスの必要はありますが、植毛や一部育毛剤と違って、身体的リスクは全くありません。

増毛カウンセリングと施術の流れ

1.カウンセリング

アートネイチャーのヘアカウンセラーが、髪質や希望するコースに合わせて、適切な増毛プランを提案してくれます。
髪の状態によっては、レクア、ヘア・フォーライフなど別の増毛法を薦められることもあるようです。

2.毛色・毛質選択

豊富な毛髪サンプルと比較しながら、髪質や色に合った人工毛を選びます。毛の太さやクセなどはもちろん、脱色した髪や痛んだ髪などにも対応。
人工毛が合わずに浮いてしまう心配はないとのこと。

3.増毛施術

手作業で1本1本、丁寧に結毛していきます。アートネイチャー独自の技術で、自然な仕上がりでスピーディーな施術をします。

4.カット

自毛と人工毛がしっかり馴染むように、熟練のスタイリストがカット、スタイリングで仕上げます。

公開日: