発毛について

発毛環境を見なおして発毛改善

発毛とは、頭皮の状態を改善し、新しい髪の毛を生やすことをいいます。具体的な方法としては、発毛しやすい体質・頭皮をつくる、発毛剤を使う、発毛サロンに通う、サプリメントを使うなどが挙げられます。発毛しやすい体質とは、血液の循環がよく栄養が髪の毛の先まで行きわたる状態です。

日々の食事でバランスよく栄養素を摂取すること、睡眠をきちんととることなど、普段の基本的な生活を見直すことが体質改善につながり、発毛だけでなく健康のためにも大切な要素です。特に体質改善において食生活は重要です。

自分が食べた物が自分の身体を構成するもとになるからです。現代人の食生活は、肉類・脂ものに偏る傾向があり、メタボリックシンドロームなどが問題となっていますが、そのために血液の流れが悪くなり、栄養素が身体のすみずみまで届きにくい身体になってしまいます。その状況は発毛にとっても好ましくありません。

まずは、髪の毛の構成成分であるタンパク質(卵の白身や鶏ささみ、納豆、豆腐等がよい)、また新陳代謝をよくするために欠かせないビタミン(野菜類)、ミネラル(海藻類)を意識して摂取するようにしましょう。発毛しやすい頭皮・毛根の状態とは、余分な皮脂がなく清潔で、酸素補給できる状態が良いといえます。

頭皮の皮脂腺からは分泌物が出され、それが毛根にたまってふさいでしまいます。頭皮の皮脂量、水分量を適度に保つためにシャンプー等を工夫することが大切です。よく「シャンプーをすると髪が抜ける」などの理由でシャンプーを避ける人がいるようですが、それは発毛にとっては逆効果といえます。髪の毛はあるサイクルで自然に抜け落ちるようになっています。その抜けた髪の毛がシャンプー時に洗い流され、シャンプーのせいで抜けたように錯覚してしまうのです。頭皮の余分な皮脂を落とし、マッサージ効果によって新陳代謝をよくするためにもシャンプーは必要です。

発毛を助ける食事

発毛のためにはバランスのとれた食事を摂ることが大切です。健康によいことは髪にも良いことなのです。髪の毛のために特に重要な役割を果たしている栄養素を紹介します。まずはタンパク質です。タンパク質とは20種類のアミノ酸から構成されていますが、そのうちの9種類は体内で合成することができない、外界から食べ物として摂取しなくてはいけないものです。
特に髪の毛の産生にはメチオニンというアミノ酸が重要です。
タンパク質が含まれている食品は以下です。

:動物性タンパク質:肉類、魚類、卵、乳製品
:植物性タンパク質:大豆、納豆、豆腐
* ただし、動物性タンパク質の過剰摂取は、脂肪の増加などの原因になるので気をつけましょう。また、現代人に不足しがちなビタミン、ミネラルも摂取するよう心がけましょう。

発毛と関係のある主なビタミンは以下です。

:ビタミンB2:レバー、卵、乳製品、大豆、緑黄色野菜
:ビタミンB6:マグロ、カツオ、サバ、イワシ、肉類、レバー、バナナ、キャベツ、くるみ、ピーナッツ、大豆
:ビタミンA:緑黄色野菜、うなぎ、レバー
:ビタミンC:柑橘類、イチゴ、野菜
:ビタミンE:魚介類、ナッツ、植物油、ごま

野菜は現代人の食事において不足しがちです。意識して毎食野菜を摂るようにしましょう。ミネラルの中でも重要なのが亜鉛です。亜鉛が不足すると、髪の毛の構成成分であるケラチンが作られなくなります。

亜鉛が多く含まれる食品は以下です。
亜鉛:カキ、うなぎ、海藻類、肉類

色々な食品を紹介しましたが、たくさん食べればいいというわけではなく、適度な量を摂取することが大切です。

発毛を助けるサプリメント

発毛しやすい体質を作るために、食生活を改善するのは重要なことですが、どうしても今の食生活を改善することが難しい人であれば、サプリメントを用いるという方法もあります。サプリメントは、栄養補助食品、健康補助食品です。普段の生活で不足しがちなビタミン・ミネラル等の微量栄養素を補うことができます。

また、育毛・発毛のために開発されたサプリメントも数多くあります。
その主成分としては、植物由来の大豆イソフラボン、カプサイシン、黒大豆、ウコン等といったものや、動物性の鮫肝臓エキスといったものから色々な種類のものがあります。その中から、自分に合ったものを選ぶことが大切です。ですが、サプリメントは飲めば必ず発毛するというものではありません。個人差もありますし、まず基本的な食事をきちんと摂ることが前提です。

注目されている成分の一部を紹介します。
カプサイシン……トウガラシに含まれる成分。中枢神経を刺激して新陳代謝を活発にし、血行をよくしてくれます。頭皮の神経を刺激し、髪の毛を作る細胞を活性化させます。
大豆イソフラボン……大豆イソフラボンは体内で女性ホルモンに似た働きをします。
亜鉛……亜鉛はミネラルの一成分で、新しい細胞(髪の毛)を作るために必須な働きをします。
ローヤルゼリー……ローヤルゼリーには、必須アミノ酸やアミノ酸、ビタミン類、ミネラルなど様々な成分が含まれています。特にビタミンやミネラルなど現代人に不足しがちな成分を発毛のために補うことができます。

特にトウガラシのカプサイシンと大豆イソフラボンは同時に摂ることで相乗的な効果が得られることが知られてきて、この2つを主成分としたサプリメントが多く出ています。

公開日: